So-net無料ブログ作成

明治学院大学チャペル [建築]

明治学院大学のチャペル内部
R0012685aa.jpg

1916年(大正5年)に建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズ設計によって建てられた。
英国ゴシック様式の礼拝堂である。

クリスマスツリーの点灯式が執り行われ、チャペル内にはパイプオルガン、大学のグリークラブの讃美歌が響いた。
R0012687aa.jpg

いつかまた機会があるなら、この次は朝のチャペルでひざまずきたい。

左右の窓やステンドグラスからの柔らかい光に包まれたこの空間はさらに美しいに違いない。



nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます